修造ウォッチという動画が大好きです

この動画の好きなところは、ストーリーがよく出来ていることです。

 

このアニメは、長く続いておりますので、その時代時代によって、作風が変わっています。

 

同アニメでは、それまでは魔界ものなどが好きでしたが、この作品は登場人物の関係性が明確で、ガキ大将の優しさも、告げ口魔の勇気も描かれており、何より主人公であるのび太の活躍が存分に描かれています。

良いところが、ドラえもんが副次的な存在に留まっているところで、これは龍の騎士や鉄人兵団などといった、この頃の作品に共通している点です。

その後の作品はまた、本来の夢いっぱいであるドラえもんに戻りましたが、この頃の、少年たちが存分に活躍する姿の描かれた作風が好きでした。

続きを読む≫ 2016/02/10 13:32:10

駄菓子は私も好きで今もちょくちょく買っています。とは言っても、駄菓子はすごく美味しいというほどではないけれど、どこか懐かしくて色々なものがあるのでやはり魅力的です。しかし、それが500個も家に届いたら凄そうだと思って、ワクワクしながらこの動画を見ました。段ボールは大きいけれど、中身を出してみると思った程多くないように感じました。もしかしたら、ヒカキンさんの部屋が広すぎるからそう思えたのかもしれません。私は駄菓子の中で一番好きなのがうまい棒ですが、この中にも沢山入っていてちょっと嬉しかったです。このコスパを超える駄菓子はそうそうないと思っています。それにしてもヒカキンさんの部屋に置いてあるソファーも素敵だなと思い、かなり興味が湧いてしまいました。

続きを読む≫ 2016/01/20 10:19:20

今日はクリスマスイブということでクリスマス料理の動画を観ました。まず鶏肉を使ったお料理は、下味をつけた肉に野菜を挟んで巻いていく、というものでおいしそうで見た目もきれいな仕上がりでした。簡単そうにも見えましたが、圧力鍋で蒸すというのは少し大変そうだと思いました。料理は全て手作りで品数も多く、同時進行で料理していたのですごいと思いました。かなり本格的な料理で、1人で作るのは大変だと思いました。小松菜のスムージーみたいなのをホットケーキミックス混ぜ込んで焼くのはアイデアだと思いました。タワーにして間にクリームを挟んでとてもきれいなデザートになっていました。他にもブッシュドノエル風のミートローフなど、良くアイデアがねられている料理だと思いました。

 

続きを読む≫ 2016/01/14 10:50:14

最近、本でバリに興味を持ったので動画を観てみました。バリの花は赤とかピンクとかかわいい色のものが多く、南国の雰囲気が伝わってきました。音楽も優しい感じで癒されます。ヤシの葉と花でつくったカゴみたいなのは御供え物だそうです。花を使ったアレンジもセンスがよく、人を出迎えるときに飾るようです。バリは本当に花であふれているという印象です。ブーゲンビリアなど、日本でも見られる花もちらほらありました。蘭のような花も多くありました。音楽がなんとも南国らしくて平和な感じです。バリってなんか時間がゆっくりと流れているんだろうなって気がしました。バリは物価も安く、マッサージとかも格安で受けられるそうなので行ってみたいです。

続きを読む≫ 2015/12/24 15:56:24

比較的短期間で成長記録が取れる犬や猫の動画は多いんですけど、先日、何年にも亘って自分を撮り続けた人の動画があました。

それも、定点観測のように、顔の位置が動いてないんです。

成長の具合がよく分かるなんていう説明が書かれてあって、コマ送りのような感じで、数秒で切り替わっていくんです。

男の子が子供から大人になって、髭が生えたり、一時期ふっくらしたと思ったら、顎が鋭くなったりと、確かに容貌は変わっていくんですが、全く動かない顔の位置と、目まぐるしく変わる背景の温度差の方に目が奪われてしまいました。

まるで、「僕が大人へと一歩ずつ進んでいる間に、環境はこれだけ変化したんだよ」とでも言いたげな感じで、通り過ぎて行った彼の過去を見ているような気になってしまいました。

続きを読む≫ 2015/12/14 15:55:14